ネットショップ開業のツボ ショッピングカートの買い物カゴ機能について

ネットショップ開業に:レンタルサーバー(レンタルサーバ)等のパック
レンタルカート、オンライン決済、レンタルサーバ
機能一覧導入事例料金表お申込み手続きの流れ | お問合せ利用規約FAQ会社概要障害情報
  > HOME  > ショッピングカート  > レンタルサーバ  > オンライン決済  > 集客・宣伝

 ネットショップ開業のツボ


第3回 ショッピングカート 買い物カゴ編
よくネットショップで見かける「カゴに入れる」ボタン。とても便利だけど自店舗に導入するのにはどうすれば?そもそもどういう機能があるの?

ショッピングカートの表の顔?!


 今回からは、ネットショップの影の主役「ショッピングカート機能」についてふれたいと思います「ショッピングカート機能」と一言で言ってもその内容は意外と幅が広いです。ネットショップで購入者に使用していただくいわゆる「買い物カゴ」もショッピングカートシステムの一機能ですし、受注内容の確認などをショップ様が行うバックヤードの部分(受注管理、商品管理、顧客管理など)である管理画面もショッピングカートシステムで提供している機能です。


そこで今回は、ショッピングカートの表の顔である「買い物カゴ機能」にスポットを当ててお話したいと思います。


ネットショップの基本的なページ構成


と、その前に、ネットショップの基本的なページ構成を皆さんはご存知でしょうか?
ほとんどの皆さんが予想がつくと思いますが、以下のようなページがあればもうそれは立派にネットショップと呼べるのではないかと筆者は考えます。


・トップページ
・商品紹介ページ
・ショップ利用方法の説明ページ(決済や配送について記載したページ)
・特定商取引法の表示義務事項を記載したページ
 ▼参考リンク【経済産業省 特定商取引に関する法律のページ】
 http://www.meti.go.jp/policy/consumer/contents1.html


補足的に「店長日記」や「商品のうんちく」ページなどがあるのも良いですね。


ん?でも何かが足りない・・・ そう「どうやって注文するの?」ということですね。
・メールフォームなどで注文ページを作成する
・FAX注文書ページを用意して印刷してもらう
というのももちろん手ではありますが、注文の利便性という意味でいまひとつですね。


「カゴに入れる」ボタンについて


そこで登場するのがそうです「カゴに入れる」ボタンでお馴染みの「買い物カゴ機能」ですね。前述の「商品紹介ページ」の商品名や商品写真、価格などの表示箇所に「カゴに入れる」ボタンを貼り付けるだけで、ネットショップとしてのグレードがあがりますね。


その仕組みの概要を山田商店さんを例にしてみましょう。


■準備編
1.山田商店さんが、ショッピングカート管理画面で「商品A」の登録を行う。
2.ショッピングカートシステムが「商品A」の「カゴに入れる」ボタンを発行する。
3.「2.」の「カゴに入れる」ボタンを商品紹介ページに貼り付ける。
4.「3.」で編集した商品紹介ページをサーバにアップロードすれば晴れて公開ですね。


■注文編
5.購入者太郎君が山田商店のホームページで「商品A」の「カゴに入れる」ボタンを押す
6.「商品A」が「買い物カゴ」に入り、注文手続きページが表示される。
 (この買い物カゴの中身から始まる注文手続きページはショッピングカートシステムが提供します)
7.購入者太郎君がお届け先や支払い方法を選択して「注文する」ボタンを押す
8.購入者太郎君の注文情報が山田商店の管理画面の受注一覧に反映される
 (この時、受注内容をショップ様にメール連絡することができます)


 ▼参考リンク【買い物カゴ設置の流れ】
 http://server.e-shops.jp/cart-flow.htm


いかがでしょうか、大まかな流れはつかんでいただけましたでしょうか。


実際のところ「買い物カゴ」はもっといろいろな機能があります。
例えば、弊社ネットショップ開業パックに標準装備のe-shopsカートでは以下のような機能があります。


・会員登録機能(2回目からはIDとパスワードでお買い物ができます)
・送料自動計算
・ポイントシステム
・アンケートやラッピングについて確認する機能
・アフィリエイトや検索エンジン連動広告のコンバージョンタグ対応
・買い物カゴページのデザイン選択
などなどです。


 ▼参考リンク 【ショッピングカート機能一覧】
 http://server.e-shops.jp/cart-function.htm



--------------------------------------------------------------
 ■これは便利!シンクロカゴについて
--------------------------------------------------------------

何を隠そう、e-shopsカートの「買い物カゴ」には一般的な「買い物カゴ」とは別にとっても便利な「買い物カゴ」が標準装備されています。
その名は「シンクロカゴ」


どこが便利かというと、
例えば一般的な「買い物カゴ」の場合商品Aの価格変更するには
1.ショッピングカート管理画面で価格修正を行う。
2.商品ページに表示している価格の修正を行う。
の2ステップが必要です。


これが「シンクロカゴ」の場合ですと、
1.ショッピングカート管理画面で価格修正を行う。


これだけで、商品ページに表示している価格の修正も同時に行えます。「管理画面の内容」と「商品ページの内容」がシンクロするというわけです。(その他に「在庫」や「商品属性」などもシンクロさせることができます)
使い方もとっても簡単、一般的な「買い物カゴ」と同じように各商品ごとにショッピングカートシステムが発行する「シンクロカゴ」のソースをコピーして商品ページに貼り付けるだけです。


ちなみにこの「シンクロカゴ」機能は、弊社で特許取得済みのオリジナル機能となっております。ぜひ一度お試しいただければ幸いです(^^)




●関連リンク:ネットショップ開業パック ショッピングカート機能
●目次:第1回 独自ドメイン編
     第2回 レンタルサーバ編
     第3回 ショッピングカート 買い物カゴ編
     第4回 ショッピングカート 管理画面編
     第5回 SEO(検索エンジン対策)について



▲ページTOPへ


Copyright(C) 2008 K・K HANDS All Rights Reserved.