ネットショップ開業のツボ ―第6回 独自ドメインブログ

数多くのショップオーナー様が公開しているブログですが、独自ドメインのアドレスでブログを公開するためには独自ドメインをホスティングしているサーバにブログソフトをインストールするしかない・・・と、思ってらっしゃいませんか!?

みんなやってる店長ブログ
一億総ブロガー時代、というとオーバーですが、ブログは万人に受け入れられた感がありますね。ネットショップオーナーも例外ではなく、店長日記などをブログで公開してらっしゃる方は多いのでないでしょうか。ブログを利用する場合、ほとんどの方はプロバイダーやポータルサイトが提供するブログサービスを利用されるかと思います。(アドレスはhttp://ブログ提供会社ドメイン/ユーザ名)でも独自ドメインでネットショップを公開している方なら、その独自ドメインのアドレス(アドレスはhttp://blog.独自ドメイン/ など)で独自ドメインブログを公開したいと思うはず。実際データベースが利用できるレンタルサーバに、MTなどをインストールして利用されている方は多い
どうせなら独自ドメインでブログを公開したい!
そこでご紹介したいのが、ブログ提供会社が提供しているドメインマッピングサービスを利用した独自ドメインブログの公開です。 「ブログサービス会社のブログを利用しているのに、アドレスは独自ドメインのアドレス」という都合の良いことができてしまうサービスです。全てのブログサービス会社で利用できるわけではないのですが、「ドメインマッピング」などの名称で提供されてます。ドメインマッピングサービスは、有料のブログサービスのプランでのみ利用できる場合が多いですが手間隙を考えると断然アリだと筆者は思う次第です。
ドメインマッピングサービス利用例
何を隠そう弊社社長ブログは、ライブドアさんの『Livedoor Blog PRO』のドメインマッピングサービスを利用しております。よって以下の2つのアドレスのいずれでもアクセスできます。

ネームサーバでの設定(CNAME)が必須です
とても魅力的なドメインマッピング機能ですが、この機能を利用するための必須条件として、独自ドメインのDNSレコードを編集する必要があります。 (「http://blog.独自ドメイン/」の実際のアドレスは「http://ブログサービス会社ドメイン/ユーザ名」だよ、というレコードをドメイン情報に付加する作業です) DNSレコードの編集は、ドメインの管理画面からできる場合もありますが、基本的にはレンタルサーバ会社の提供する機能となりますので、ご利用中のレンタルサーバ会社にお問い合わせください。ちなみに当e-shopsカート2レンタルサーバ付プランでは、ユーザ様のドメインについては無料でDNSレコードの設定を承っておりますので、ブログサービスのブログを独自ドメインで利用したい!という場合にはお気軽にお申し付けいただけると幸いです。
ネットショップ開業のツボ 目次:

ショッピングカート